特定のキーワード

 さてヤフーを攻略する前に、グーグルとヤフーの魅力の差を述べておきましょう。6月19日現在の情報ですが、私のサイト「クリーニング店・相手が喜ぶ贈り物」はヤフーでクリーニング店と検索すると第6位にランクされています。一方グーグルでクリーニング店と検索すると第7位にランクされています。

 単純に考えれば、前回も言ったとおり、グーグルを使う人の割合はヤフーを使う人の割合よりやや少ない程度ですから、クリーニング店というキーワードだけを考えた場合、両検索エンジンからのアクセス数に驚くほどの差は出ないはずですよね。ですが、驚く事実が(といっても知っている人は知っているでしょうが)隠されています。

 ヤフーでは特定のキーワードで上位に入ると、特定のキーワードに付随したキーワードでも上位にランクインします。グーグルは付随したキーワードはランクインしにくい。具体的に言えば「クリーニング店」と検索する人は、次に「クリーニング店、彼氏」などと検索します。さらに「クリーニング店 彼氏 アクセサリー」などと検索します。

 実際あなたもそうですよね、本気で何かを探す時には、メインのキーワードだけで本来の目的の情報を見つけることは難しく、何種類かのキーワード(単語)を組み合わせて検索しますよね。この点を考えるとグーグルの場合、ひとつのキーワードで上位に入っても、複合したキーワードでも上位に表示されるということは少ないのです…ヤフーの攻略方法に続く。

サイト内の文章にはすべて著作権があります、無断盗用引用を禁止いたします。
Copyright-More easy hotel-All Rights Reserved.ウェブテンプレート→http://www.takumu.net/hp/

ホテル