ヤフーの攻略方法

 その点ヤフーは一つのキーワードで上位に入れば、そのキーワードに関係した複合キーワードで容易に上位に表示されます。では実態はどの程度の差が出るのか? 答は右上の画像(クリックで拡大します)をご覧ください。ヤフーで6位にランクイン、グーグルで7位にランクインしている状況ですが、一週間でヤフーからは10852人のアクセス、一方グーグルは1680人のアクセス。

 その差は歴然ですね。ですのでグーグルで上位に表示される事をメインに考えるのではなく、ヤフーで上位に表示される事をメインに考えるべきです。というわけで次回から本格的にヤフーの攻略方法をお伝えします。本当はある程度、攻略方法をお伝えする予定だったのですがもう出勤時間なんですよ。

 私、ブログを真面目に更新しないので、毎日来られずに、一週間に一度程度来て下さいね。その方が効率的です。さて今回は未来のヤフー攻略法です。言い方を変えれば、現時点ではそれほどの効果はないでしょう。ですが、将来的にはたぶん意味のあるSEOです。その理由としてヤフー自身が言っていた事ですから…ヤフーのブックマークに登録に続く。

キーワード「被リンク」

 キーワード「被リンク」で13位だって。普通の人(業界人ではないと言う意味)から見ると1位に表示されているサイトは一番良質な記事(情報)が書いてあると勝手に解釈してくれる。ゆえに11位以下のサイトには興味を示さない。だが業界人(特にSEO関連)から見ると13位でも関心が有る(続く…

 続き)言い方を変えれば普通の人には1位と10位のサイトの価値観は随分と違うが、業界人から見ると価値観にそこまでの違いはない。むしろ書いてある記事の内容とか、上位表示の難しいキーワードだから…と言った面から、そのサイトの存在価値を見出す。この辺りに新しい商品の鍵が残っている気がする。

サイト内の文章にはすべて著作権があります、無断盗用引用を禁止いたします。
Copyright-More easy hotel-All Rights Reserved.ウェブテンプレート→http://www.takumu.net/hp/

ホテル